ジェイコムホールディングス株式会社

病院内/事業所内保育なら、SUCCESS ACADEMY|サクセスアカデミー

SUCCESS ACADEMY|サクセスアカデミー

学童クラブ・児童館サービスの特徴

子どもの将来にとって、自分の存在自体に価値があると感じながら生活することはとても重要なことです。そうした子どもの自己肯定感が育つように、サクセスアカデミーの学童クラブ・児童館サービスでは、利用する子どもたちがいつでも自分らしさを出すことができる、安心・安全な居場所をつくることを目標に掲げています。この目標を達成するための方針として、子どもの声が自然にあふれる空間づくり、整理整頓を基本とした安全管理の確保、「ありがとう」と言われるサービスの提供を心がけています。

中野ほんごう学童

◆学童クラブ・児童館サービスの目標・方針

目標と方針

保護者や学校・地域との連携を深めています

学童クラブや児童館などに通う子どもたちに最も影響を与えるのが、そこで子どもをケアする指導員です。サクセスアカデミーの指導員は、子どもたちが安心してのびのびと過ごせるように、悲しい時や苛立つ時にはやさしく寄り添い、うれしい時や楽しい時には一緒に喜びを共感するなど、丁寧なまなざしや深い愛情を持って子どもたちとかかわります。
子どもだけでなく保護者さまにとっても居心地のよい場所となるよう努め、一緒に子育ての楽しさや悩みなど分かち合えるようにしています。

また、子どもののびやかな成長を支えるために、学校や地域の皆さまとの連携も積極的に図っています。
学校関係者には施設の役割や内容を理解していただき、必要な情報交換や協力体制を築いています。地域では、子どもの安全確保や活動の幅を広げるために連携をしています。さらに地元行事への参加などの交流を深めることで、子どもたちを見守り支える地域づくりにも貢献しています。

「おやつの時間」を楽しく演出しています

サクセスアカデミーの学童クラブ・児童館サービスでは、活動時間の中に「おやつの時間」を設けています。おやつは緊張感をほぐしたり、ほっとできる楽しい時間です。そこで、食事のマナーや食材を通じて季節感・年中行事などを学ぶこともできます。また、おやつ作りの体験では包丁の使い方や友だちとの協調性なども身につきます。手作りおやつでは、食中毒予防など調理にかかわる衛生管理を徹底して行っています。

「にじいろ学童クラブ」は
        子どもの自主性を重んじています

サクセスアカデミー直営の「にじいろ学童クラブ」は、保護者や地域の皆さまに見守られながら、家庭的な雰囲気の中で、就学した子どもたちの自立心や社会性を育んでいきます。指導員は子どもたちと一緒に遊びやゲームを楽しんだり、絵を描いたり、一日の話を聞いたり、子どもをあたたかく見守ります。
毎月、手づくりクッキング、クラフト工作などのイベントや、ハロウィーンの仮装行列、クリスマス会などの季節行事を実施し、年数回の遠足も計画され、子どもたちが自主的に活動できる場を多くつくっています。
また、地元のお祭りや作品展への参加、近隣デイサービスとの共催イベント、商店街への買い物体験など、地域との交流も活発です。
対象は小学1~3年生まで、支援の必要な子どもは6年生まで利用できます。預かり時間は平日で放課後~20時まで、学校休業日で8~20時までと、にじいろ学童クラブは通常より遅い時間までお預かりしてます。

お問い合わせ
ページ
TOPへ