ジェイコムホールディングス株式会社

病院内/事業所内保育なら、SUCCESS ACADEMY|サクセスアカデミー

SUCCESS ACADEMY|サクセスアカデミー

保育所運営サービス

サクセスアカデミーの保育所運営サービスの中心となるのが「にじいろ保育園」です。保護者や地域の皆さまに愛されて首都圏を中心に認可保育園や認証保育所が増え続け、「にじいろ保育園」の輪が広がっています。
また、にじいろの保育ノウハウを活かし、指定管理による公設民営保育園も運営しています。

_MG_0329

◆にじいろ保育園の輪

にじいろ保育園の輪

家庭的で陽だまりのようなあたたかい空間(いえ)

保護者や地域の皆さまに愛されて、口コミなどで「にじいろ保育園」の輪が広がっています。ご利用の保護者さまが「子どもを預けるならにじいろ保育園がいい」と、ご近所や職場の子育て仲間にご紹介いただくケースがたくさんあります。

「にじいろ保育園」が愛される理由は、家庭的で陽だまりのようなあたたかい空間(いえ)と、子どもの生きていく力を育む保育にあります。
具体的な保育として、家庭的なぬくもりを大切にする保育、自主性・自立心を重んじて自然とのふれあいや遊びを大切にする保育、食の楽しさを感じてもらう食育などを実践しています。

にじいろ保育園のこだわり

あたたかい空間(いえ)

家庭的な雰囲気が心地よい

床や家具、オリジナル遊具に国産間伐材のヒノキをふんだんに使用した園舎で、子どもたちは木のあたたかい感覚にふれながらのびのびと過ごしています。「にじいろ保育園」が大切にしているのは、子どもたちが家庭のように自分の居場所と感じながらのびやかに過ごせる空間づくりです。
子どもたちが心地よく過ごせる「あたたかい空間(いえ)」は、保護者の皆さまにとっても気持ちよく、安心して子どもを預けられると評判です。

園舎の内観

食育

食の楽しさを教えてくれる

「にじいろ保育園」の「食育」は、「育てる・つくる・食べる・知る」をテーマに、味覚がつくられる重要な乳幼児期の食環境づくりを支援しています。自前給食やおやつは毎日手作りが基本で、季節のメニューや子どもたちが育てた野菜を使うなど、子どもたちが食への興味や楽しみを感じてもらえるように工夫しています。食事介助も発達段階に合わせて、一人ひとりのペースを大切にしながら行っています。
家庭的なぬくもりのある空間で食の楽しさや大切さを伝える「食育」は、保護者の皆さまに支持されています。

食育

遊び

豊かな感性が育まれる

「にじいろ保育園」では、「遊び」は子どもたちの健やかな心を育て、バランス良い発達を促す大切な要素と考えています。子どもの「やりたい」と思う気持ちが自主性や自立心を育むことから、子どもたちの興味や好奇心を満たして夢中になれる遊びの場をたくさん用意しています。例えば、自然とかかわる遊びや身近な素材で作る遊びなど、子どもたちは目を輝かせて遊ぶことによって豊かな感性を育んでいきます。
豊富な遊びプログラムは、年齢や発達段階によって細かく体系づけられ、保護者さまから子どもの成長が目に見えてわかると喜ばれています。

自然共育

保護者さまとのコミュニケーション

子育ての喜びを分かち合える

「にじいろ保育園」は、ご家庭での様子を理解することが保育園生活をより家庭的なものにすると考えています。そして、お子さまの成長を共に喜び、共に支えるために「保護者さまとのコミュニケーション」を大切にしています。例えば、連絡ノートや掲示板で日々の様子をお伝えしたり、相談にお応えする個人面談日を設けたり、ご家庭との連携に努めています。
こうした子育ての喜びや悩みを分かち合える体制は、保護者さまから大きな信頼を寄せていただいています。

夢中になれる体験

安全衛生

何より安心して預けられる

保育園にとって「安全衛生」の確保は、必要不可欠な取り組みです。「にじいろ保育園」では、厚生労働省の児童福祉施設最低基準準拠にとどまらず、運営本部が安全衛生マニュアルを作成して全保育園へ周知徹底しています。感染症対策についても地域自治体と連携を取りながら、ご家庭への情報共有を行っています。
「安全衛生」の確かな管理体制は、保護者さまから何より安心して子どもを預けられると高い評価をいただいています。

徳育
にじいろ保育園の保育
お問い合わせ
ページ
TOPへ